>羽沢横浜国大駅は本当に街力がないのか?【検証記事】

【現地レポ】羽沢横浜国大駅周辺の開発状況とは?|HAZAWA VALLEY FES 2023が開催【2023年4月】

ヨコハマの街・再開発ブログをご覧いただきありがとうございます。

2023年4月時点のリビオタワー羽沢横浜国大の進捗状況や周辺の開発状況をレポートしたいと思います。

2023年4月15日撮影

前回の現地レポートは2023年2月だったので、約2か月でどの程度変わっているのかお楽しみに!

また、2023年4月15日(土)に開催されたHAZAWA VALLEY FES 2023に行ってきたので、イベントの様子も記事後半でお伝えしたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください!

 

最新の羽沢横浜国大駅周辺の現地レポートはこちら(2023年6月5日更新)

あわせて読みたい
【現地レポ】羽沢横浜国大駅周辺の開発状況とは?|リビオタワー羽沢横浜国大の外観がほぼ完成【2023年6... ヨコハマの街・再開発ブログをご覧いただきありがとうございます。 2023年6月時点のリビオタワー羽沢横浜国大の進捗状況や周辺の開発状況をレポートしたいと思います。 ...
目次

リビオタワー羽沢横浜国大に羽が生えた?

前回記事から約2ヶ月が経ち、2023年4月時点でリビオタワー羽沢横浜国大がどうなっているのか見ていきたいと思います。

なお、撮影した位置もわかるように、赤色の矢印でガイドしています!

①クリエイト側から撮影した写真です。

https://nskre.jp/hazayoko-tower/onemin/をもとに筆者作成
2023年4月15日撮影

ついに最上階である23階部分まで到達しました!

2022年10月時点では8~9階部分、2022年12月時点で16階部分だったので、かなりのスピードで建設が進んでいますね。

周辺に高い建物がないため、どの方角から見ても存在感があり、まさに街のシンボルになりそうです。

2023年4月15日撮影

これまで羽沢横浜国大駅とクリエイトの間を行き来できる細い仮設通路が設けられていたのですが、2023年4月11日で閉鎖されてしまいました。

駅前広場を整備するためと言うことで、いよいよリビオタワー羽沢横浜国大の工事も佳境に入ってきたことを実感します。

閉鎖期間は2024年1月下旬まで続くようなので、しばらくはクリエイトに行きづらい期間が続きますね。

 

②JR貨物線側から斜め方向に撮影した写真です。

https://nskre.jp/hazayoko-tower/onemin/をもとに筆者作成
2023年4月15日撮影

この角度から見ると、商業施設部分と住居部分の境目が分かりやすいですね。

4階部分までは商業施設、5階以降が住居部分(=リビオタワー羽沢横浜国大)となります。

 

③JR貨物線側から斜め方向に撮影した写真です。

https://nskre.jp/hazayoko-tower/onemin/をもとに筆者作成
2023年4月15日撮影

リビオタワー羽沢横浜国大のエントランス側となります。

エントランス部分の建設が着工されておらず、以前の現地レポートから進捗がありませんでした。

https://nskre.jp/hazayoko-tower/tower/

完成イメージを見ると1~3階が少し出っ張っているのですが、先ほどの写真はこの出っ張りがありませんね。

2023年4月15日撮影

同じ角度から拡大して撮影してみると、ベージュのタイルがところどころ施工されていました。

商業施設部分はほぼ全てこのタイルが施工されると思うのですが、思ったより明るい色味でどんな仕上がりになるのか楽しみです。

 

④JR貨物線の高架橋から遠巻きにリビオタワー羽沢横浜国大を撮影した写真です。

https://nskre.jp/hazayoko-tower/onemin/をもとに筆者作成

この位置からは、2021年10月より毎回定点観測を行っています。

第1回から約1年半が経ちましたが、こうやって同じ位置から定点観測すると、工事の進捗状況がよくわかりますね!

特にここ数カ月の変化が顕著で、街が大きく変わっていく様子をこうやって記録に収められるのが嬉しいです。

2021年10月9日撮影
2021年12月19日撮影
2022年2月9日撮影
2022年4月16日撮影
2022年6月4日撮影
2022年8月14日撮影
2022年10月8日撮影
2022年12月7日撮影
2023年2月4日撮影
2023年4月15日撮影

 

2023年2月に撮影した写真と大きな違いがないように見えますが、頂上部分を拡大してみると・・・

2023年4月15日撮影

なにやら角度がついていて、真っ平という訳ではなさそうです。

画像引用:https://nskre.jp/hazayoko-tower/design/

リビオタワー羽沢横浜国大の完成イメージを見てみると、何やら尖っていて出っ張ったものがありますね。

画像引用:https://nskre.jp/hazayoko-tower/design/

リビオタワー羽沢横浜国大の公式HPには、「屋上部分には『羽沢』の地名にちなんだ羽型のフィンを設け」との記載がありました。

あの角度がついたものは羽型のフィンでした!

夜間にはライトアップされるとのことで、存在感が出てかっこいい仕上がりになりそうですね。

保土ケ谷区常盤台エリアで大規模分譲地が開発中!

羽沢横浜国大駅の南側に広がる保土ケ谷区常盤台エリアで大規模分譲地が開発中です。

記事のシェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (12件)

  • 昨日は雨の中調査お疲れ様でした!

    昨日のHAZAWA VALLEY FESはあいにくの雨でしたが、それでも地元の方以外もたくさん来ていたようですし、
    いよいよ街が出来上がるんだなになるんだなと実感が湧いてきました!

    まだ限られたスペースであれだけおしゃれなキッチンカーや店舗が出てるのはワクワクしましたし、一地域イベントに日鉄興和不動産、三菱地所レジデンスなどの大きなディベロッパーや寺田倉庫がついてくれてると思うと、今後の発展に超期待してしまいます笑

    ちなみにサポーター募集先日登録してしまいました笑

    常盤台の大型分譲も行く末楽しみですね!

    次回の更新も楽しみにしております!

    • くらっしーさん、コメントありがとうございます。
      あの賑わいっぷりは間違いなくハザコク民以外も広く参加していますし、街の認知度向上にも寄与しそうなイベントになりましたね!

      HAZAWA VALLEYの運営に名だたる企業が参画しているというのは、今後の動向がますます楽しみになる大きな要因ですよね。
      来年の街びらきは今年よりも大規模に行われるでしょうし、期待値が上がります!

      サポーター募集に応募されたのですね!
      法人企業からの一方的な街づくりではなく、地域住民も参画できる機会が設けられているのは本当に素敵だと思いました。

  • 昨日のフェス、13時過ぎくらいに行ってみました。
    あいにくの雨でしたが、そうにゃんのステージが大人気で、遠くからしか見えないくらい人垣が出来ていましたが、ステージが終了した後に、会場内を歩いてくれたので、なんとか写真を撮ることが出来ました。そうにゃん人気は凄いですね。
    相鉄のグッズコーナーは大行列で並ぶのを断念。全体的にあの悪天候にしては賑わっていたなという印象でした。
    リビオタワーも、住居棟の外観はかなり出来上がってきている感じでした。低層の商業等や、駅前広場が出来上がってくると、更に街の雰囲気が実感出来るようになるのでしょうね。楽しみです。

    • ぴのーるさん、コメントありがとうございます。
      HAZAWA VALLEY FESに行かれていたのですね。
      私はそうにゃんのステージに間に合わなかったので、写真撮影ができてとても羨ましいです。
      そうにゃんの集客効果は本当にすごい、と相鉄東急直通線の開業日に実感しました。。

      リビオタワー羽沢横浜国大の工事も順調みたいですね!
      商業施設部分やマンションのエントランス部分が出来上がればだいぶ雰囲気が出てくると思うので、今後の進捗が楽しみです。

  • すごい雨の日で一日中家の中におり、本イベントを逃してしまいました。最近雨が少なかったのにピンポイントであいにくの天気で残念でしたね。しかし、ひゅうまさんの投稿で様子を知ることが出来ました。
    ありがとうございます。

    ビルの外観が出来てくると気になるのがテナント!笑
    早く内容知りたいです笑

    • 寿司好きさん、コメントありがとうございます。
      かなりの強雨で行くかどうか直前まで迷いましたが、元ハザコクマニアとして勝手な使命感のもと行って参りました。笑
      イベントレポートを楽しんでもらえて嬉しいです!

      テナントの行方、めちゃくちゃ気になります!
      一つ気がかりなのは、不動産サイトで半オープンな形でテナント募集が行われていることです……
      てっきり寺田倉庫が選りすぐりのテナントを見繕ってくるとばかり思っていたので、どうなるか少し心配です。

  • 雨の中の調査お疲れ様でした。
    リビオタワーが着々と完成に近づいているようですね。完成すれば人も増えて駅自体が活性化されると思います。テナントも入るビルですので、土日なんかは周辺道路の渋滞も発生するかもしれませんね。
    完成が楽しみです。
    AGC跡地へも行かれたとのことで雨の中お疲れ様です。
    当方近隣に住んでいるのですが、先日再工事のお知らせがポスティングされてました。
    どうやら今月から11月末の予定で汚染土壌掘削工事や基礎の解体工事がスタートされるようです。年始頃からしばらく工事が行われていなく終わったのかなと思っていたのですが、まだまだ続くようですね。この工事が終了すれば、もしかするとその後の方向性などが見えてくるかもしれません。
    引き続き調査報告を楽しみにしております。

    • うまれんこんさん、コメントありがとうございます。
      リビオタワー羽沢横浜国大の完成が今から楽しみです。
      駅前の道路状況が耐えられるのか、まさに渋滞は少し心配なところですね。。。

      AGC跡地に関して、新情報を共有いただきありがとうございます!
      ようやく解体工事が終わったと安堵していたのですが、まさか再工事が行われているとは知りませんでした。
      しかも2023年11月末までということは、AGC跡地がどのように開発されるのか、今年中には明らかにならなそうですね。。。

      今後も何か情報がありましたら共有いただけると嬉しいです!
      引き続きよろしくお願いします。

  • HVF(ハザワバレーフェス)は、あいにくの雨でしたね。。

    アーウィン羽沢ですが、謎ですよね。
    機会があったら登記簿謄本を見てみます。

    いつもブログを楽しみに拝見させて頂いております。ありがとうございます。

    • ハザコクおじさんさん、コメントありがとうございます。
      HVFと略すのは初めて聞きましたが、これから年1開催になるなら定着を狙っていきたいですね!

      アーウィン羽沢、登記簿謄本を確認するという手があったとは気付きませんでした。
      もし確認された場合は、ぜひ情報共有いただけると嬉しいです!

      そのように言っていただけてモチベーションにつながります!いつもありがとうございます。
      引き続きよろしくお願いします。

  • 先日環2沿いの駅周辺を散歩がてら見てきました。
    普段は進捗具合の早いみなとみらいの建築風景に見慣れてるせいか、ここのタワマンや地上部の進み具合はどうも進展がないような遅さを感じましたね。
    駅周りは建築資材やらも少なくなり空き地や更地が増えているようで、今後は何が出来るか気になるところです。
    今後は道路を挟んで反対側の田畑や森林部分にもタワマンや商業施設などが開発されれば賑わうでしょうね。
    同じ進展の妄想は、ターミナル化した西谷駅や新横浜駅にも当てはまりますが、羽国より既存の住宅が密集してたりで用地取得も難しそうですね。

    • 拓峰さん、コメントありがとうございます。
      みなとみらいと比べると、仰るように遅く感じてしまうかもしれないですね。
      とは言え、2ヶ月に1度定点観測をしていると毎回目に見える変化があり、ハザコクはハザコクのペースで開発が進んでいるということを実感します。

      環状2号線を挟んで反対側は未だ田畑や森林が大半を占めていますよね。
      まずは市街化調整区域の見直しが必要になると思うので、横浜市の取り組みに期待したいところです。
      西谷駅はなかなか難しそうですが、新横浜駅は篠原口で再開発計画が動き出したのでとても楽しみにしています!

コメントする

目次