【習い事・学習塾編】羽沢横浜国大駅周辺の子育て環境ってどうなの?【第2弾】

羽沢横浜国大全般

羽沢横浜国大ブログをご覧いただきありがとうございます。

ハザコク子育て環境シリーズということで、3記事連続で羽沢横浜国大駅周辺の子育て環境について取り上げています。

 

前回お送りした第1弾は、保育所・幼稚園の分布状況について、羽沢横浜国大駅徒歩35分圏内の保育所・幼稚園をマッピングして解説しました。

↓【保育所・幼稚園編】羽沢横浜国大駅周辺の子育て環境ってどうなの?【第1弾】

 

第2弾となる今回は、「羽沢横浜国大駅周辺の習い事教室や学習塾ってどのくらいあるの?」という疑問に答えるべく、GoogleMapsで羽沢横浜国大駅周辺の習い事・学習塾の情報を収集して整理しました。

羽沢エリアへの引っ越しを検討されている方、羽沢横浜国大駅周辺の子育て環境に関心のある方に是非お読みいただきたい記事となっています!

 

スポンサーリンク

学習塾の充実度は?

まず、羽沢横浜国大駅周辺の学習塾について見ていきたいと思います。

GoogleMapsで「羽沢横浜国大 学習塾」と検索してみると、

3つの学習塾がヒットしました。

それぞれどのような学習塾なのか見ていきましょう!

 

立林塾上菅田校

まず、GoogleMapsで左上にプロットされている”立林塾上菅田校”は、羽沢横浜国大駅から徒歩20分(1.4km)の場所に位置しています。

公式HPがあり、西谷駅前と上菅田の2校を開いている学習塾のようです。

https://tatebay.com/

立林塾が開設しているコースは「幼児・小学生の英語コース」から「大学生・社会人コース」まで、年代を問わず幅広くなっています。

<立林塾の開設コース>
・幼児・小学生の英語コース
・小学生クラス
・中学生クラス
・高校生クラス
・大学生・社会人コース

 

小学生クラスは、中学受験を意識したものではなく、英語力を身につける英語クラス、長文読解力を身につける国語クラスなどが用意されています。

中学生クラスは、国語・数学・英語・理科・社会の5科目を定期テストや高校入試に向けて学習するようです。

塾の立地を見ると、上菅田中学校学区の生徒が多いような印象ですよね。

 

公文式上星川小北教室

こちらは皆さんご存じの”くもん”ですね。

上星川小北教室は、羽沢横浜国大駅から徒歩13分(950m)の位置にあります。

GoogleMapsを見るとわかる通り、上星川小学校の北側に位置しており、上星川小から徒歩3分程度でアクセスできるとみられます。

現地を見てきました。

アパートの一室で教室を開いているようです。

入口はまさにアパートですね。

道路に面しているので、それほど教室に入りにくくはないと思います。

毎週火曜と金曜の14:00~19:00に開いているようです。

教科は算数・数学、英語、国語の3教科ですね。

また、0歳・1歳・2歳向けのBaby Kumonも開講しています。

https://www.kumon.ne.jp/enter/search/classroom/1204280041/index.html

教室の様子が公式HPに掲載されていました。

室内は広く、スタッフも9人いるということで充実した教室のようです。

 

石原塾

石原塾は、羽沢横浜国大駅の南方向に位置しています。

3つの塾の中で最も近く、徒歩10分(700m)でアクセスできます。

横浜国立大学の西門にほど近く、また保土ヶ谷中央病院も近くにありますね。

相鉄バス”浜11”(横浜駅~上星川駅)のバス停「西釜台」から徒歩1分です。

http://home.a07.itscom.net/ishihara/index.html

小学校5年生から中学3年生が対象の学習塾で、通学校の指定もあります。

「保土ヶ谷中学校に在学している中学生」または「保土ヶ谷中学校に進学が予定されている各小学校の児童」に特化しています。

具体的には、小学生だと常盤台小学校上星川小学校の児童が対象のようです。

定期テストや授業の進捗状況は学校によって差が生じるケースが多いため、手厚い指導が受けられそうな印象があります。

http://home.a07.itscom.net/ishihara/information.html#history

高校の進学実績を見ると、トップ校から一般校まで幅広い実績があります。

入塾テストを設けておらず、間口が広い塾と言えそうです。

授業の頻度は週2~3回で、月謝は学年によって幅がありますね。

小学生クラスは定員8名、中学生クラスは定員12名と言うことで、少人数とは言わないまでも先生の目が届く範囲の規模感ですね。

 

習い事教室はどのくらいある?

続いて、習い事の教室を見ていきたいと思います。

https://coeteco.jp/articles/10627

このランキングは、学研教育総合研究所が2021年8月に実施した「小学生の日常生活・学習に関する調査」の結果になります。

「現在行っている習い事はありますか。」という設問に対して、回答数が多い順に1位、2位、、、となっています。

上位の「水泳」「英語・英会話」「音楽教室」について具体的に見ていきたいと思います。

 

スイミングスクール

まず、1位の水泳について「羽沢横浜国大 水泳」でGoogleMapsを見てみると、

最も近いスイミングスクールは片倉町駅至近の”セントラルスイムクラブ横浜”となりました。

https://www.central.co.jp/club/yokohama/kids/

キッズスクールを開講しており、スイミングスクールと体育スクールの2種類がありました。

https://www.central.co.jp/club/yokohama/kids/swimming/

スイミングスクールは、「ベビー」「幼児」「小学生・中学生」と幅広い年代に対応しています。

 

羽沢横浜国大駅からセントラルスイムクラブ横浜までは、

徒歩32分(2.4km)と決して近い距離ではありません。

また、羽沢横浜国大駅周辺から片倉町駅方面へのバス便も整備されていないのが現状です。

ただ、セントラルスイムクラブ横浜はスクールバスを運行しているという情報があります。

https://faq-central.dga.jp/faq_detail.html?id=407&category=44&page=1

スクールバスの明確なバスルートは公開されていませんでしたが、羽沢横浜国大駅周辺も巡回する可能性はあると思われます。

そこそこ距離はありますが、スクールバスでの送迎があれば候補先の一つとなりそうです。

 

英会話教室

4位の「英語・英会話」について、「羽沢横浜国大 英会話」でGoogleMapsを見てみると

羽沢横浜国大駅周辺ではあまりヒットせず、三ツ沢上町駅や和田町駅周辺などでいくつか該当するものがありました。

その中でも最も近いのは、羽沢横浜国大駅から東方向にある”MTM English Scool”になります。

https://mtm-engsch.business.site/

公式HPの更新が2018年で止まってしまっていますが、中学生・高校生向けのクラスと、大人向けのクラスの2種類があるようです。

保土ヶ谷区峰沢町にある峰沢団地の一室で開講されています。

羽沢横浜国大駅からは徒歩20分(1.6km)の距離感です。

 

英語や英会話を習わせたいのであれば、一番最初に紹介した学習塾の「立林塾上菅田校」「公文式上星川小北教室」も候補になりそうですね。

立林塾は幼児・小学生の英語コースを開講していますし、公文式も同様に小学生を対象とした英語を開講しています。

 

ピアノ教室

第5位の「音楽教室」について「羽沢横浜国大 ピアノ教室」でGoogleMapsを見てみると

見事に羽沢横浜国大駅の周辺だけピアノ教室がヒットしませんでした。。。

ただ、ピアノ教室はGoogleMapsにヒットしない個人教室なども多くあるでしょう。

気を取り直してGoogle検索を行ってみると、

https://piano-workshop.net/ymy/okazoe/school

ピアノ教室どるちぇ”がヒットしました!

https://piano-workshop.net/ymy/okazoe/

立地は公表されていませんでしたが、「羽沢横浜国大駅徒歩3分」との記載がありました。

https://piano-workshop.net/ymy/okazoe/school

未就学児から開講していますね。

初級から対応しているほか、コンクールの希望にも対応しているようです。

 

羽沢横浜国大駅周辺のピアノ教室で、ほかには

https://pnet.kawai.jp/650846/class/

こむらピアノ教室”もありました!

アドレスは保土ヶ谷区釜台町で、

https://pnet.kawai.jp/650846/class/

羽沢横浜国大駅徒歩15分との記載があります。

また、子供から大人まで対応しているとの記載もあったので、幅広く開講しているようです。

 

ピアノ教室はインターネット上で何件かヒットしますし、それ以外にも地域に根差した個人教室もありそうです。

もしこのブログをご覧になっている方で、ピアノ教室の情報をお持ちの方がいらしたら是非コメント欄に情報をお寄せいただけると嬉しいです。

 

放課後に小学生の子どもを預けたい!

共働きの家庭にとって、小学生になった子供の放課後事情は気になるところかと思います。

横浜市では”放課後キッズクラブ”という事業を実施しています。

<放課後キッズクラブとは>
放課後キッズクラブは、小学校施設を活用して実施する事業です。
①全ての子どもたちを対象に無償で「遊びの場」を提供すること、②留守家庭児童を対象に「生活の場」を提供することを目的に実施しています。
平成16年度に開始され、令和2年度には全ての小学校に設置されています。

出所:https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/hokago/hokagokids/houkago-kids.html#A5073

放課後キッズクラブには3つのコースがあり、最長でPM7時まで預けることができます。

費用は無料~月額5,000円と幅があり、PM7時まで預けられるコースは月額5,000円です。

また、夏休みなどの長期休暇土曜日も実施しています。

もちろん上星川小学校にも放課後キッズクラブがあり、学研ココファン・ナーサリーが運営法人となっています。

https://nu-saiyou.cocofump.co.jp/details/1142/

 

一方、横浜市の放課後キッズクラブとは別に、地域で運営されている”放課後児童クラブ”もあります。

いわゆる学童保育ですね。

保土ヶ谷区の放課後児童クラブを見てみると、

https://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/kurashi/kosodate_kyoiku/hokago/houkago.files/0011_20220225.pdf

羽沢横浜国大駅周辺では該当する放課後児童クラブがなく、もっとも近いのは西谷駅周辺の⑦学童保育スクラムでしょうか。

 

神奈川区の放課後児童クラブはと言うと、

https://www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/kurashi/kosodate_kyoiku/hokago/505-14.files/0021_20220301.pdf

片倉町駅や三ツ沢下町駅周辺は充実しているのですが、羽沢横浜国大駅周辺だと①なかよし学童保育しかないですね。

なかよし学童保育は、羽沢小学校と羽沢保育園に隣接した立地です。

羽沢横浜国大駅からは徒歩18分(1.4km)ですが、通学校の上星川小学校からだとかなりの距離がありますね。

放課後の居場所として活用するのはなかなか難しいかもしれません。

 

また、羽沢横浜国大駅至近にこのような窓を見た方はいらっしゃいませんか?

放課後等デイサービスちあふるはーと羽沢横浜国大”と書いてあります。

https://www.cheerfullheart.com/hazawa/

ちあふるはーとは、発達障害等の障害児を支援するデイサービス事業です。

小机、岸根公園、そして羽沢横浜国大の計3か所で開設されています。

 

https://www.cheerfullheart.com/hazawa/

ちあふるはーと羽沢横浜国大は、2021年9月1日にオープンしました。

https://www.cheerfullheart.com/hazawa/

対話型のデジタル教材「すらら」を活用し、学年に捉われない個別学習法を実現させているようです。

 

中学受験を考えているんだけど・・・

中学受験に対応している学習塾が羽沢横浜国大駅周辺にはないことが明らかとなりました。

それでは、どこまで通えば中学受験に対応した学習塾に出会えるのでしょうか。

サンプルとして、サピックス日能研を見ていきたいと思います。

 

サピックスは神奈川県内に計11校あります。

https://www.sapientica.com/school/kanagawa/

最も近いのは、東急線直通後を想定すると日吉校でしょうか。

羽沢横浜国大駅からは乗り換えなしで12~13分程度とみられます。

横浜校は乗り換え1回、武蔵小杉校は乗り換えなしでJR直通線、東急直通線の両方でアクセスできますね。

 

神奈川県内の日能研を見てみると、

https://www.nichinoken.co.jp/branch/areasearch/kanagawa.html

相鉄線だと二俣川校がありますね。

羽沢横浜国大駅からは乗り換えなしの7分でアクセスできます。

また、サピックスと同様、日吉校武蔵小杉校もありますね。

 

このように、中学受験に対応した塾に通うには電車で何駅分か乗らないといけないことがわかりました。

なお、隣駅の新横浜駅には四谷大塚新横浜校舎が、西谷駅には湘南ゼミナール小中部などがあります。

 

おわりに:周辺地域を視野に入れる必要あり

これまで見てきたように、羽沢横浜国大駅周辺では習い事も学習塾も完結しないのが現状となっています。

羽沢横浜国大駅周辺はインフラが整っていないため、学習塾や習い事の内容によっては西谷駅や片倉町駅など周辺地域に足を伸ばす必要があります。

ただ、相鉄東急直通線が開業すれば羽沢横浜国大駅発着の電車は増えるので、沿線上の学習塾なども候補先の一つとすることができそうです。

駅周辺に学習塾や習い事教室がたくさんある環境から引っ越しを考えている方はギャップが大きいので、一度考えをリセットしてハザコクの状況でどのように子育てをしていくかイメージする必要がありそうです。。。

 

この記事は、あくまでGoogleMaps上で把握できる範囲でざっくりと習い事・学習塾をピックアップしたものになります。

記事の内容はきっかけ程度としていただき、より深掘りして調べることをお勧めします。

また、読者の中で羽沢横浜国大駅周辺の習い事・学習塾の環境をご存じの方がいらっしゃたら、ぜひ情報をコメント欄にお寄せいただけると嬉しいです!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

引用:

立林塾上菅田校

公文式上星川小北教室

石原塾

セントラルスイムクラブ横浜

MTM English Scool

ピアノ教室どるちぇ

こむらピアノ教室

ちあふるはーと羽沢横浜国大

コメント

  1. かとう より:

    これまた重要な情報をまとめてくださってありがとうございます!

    上星川方面とかに歩くとちょこちょこピアノ教室とか塾とか見かけるなとは思ってましたがやはり羽沢横浜国大駅周辺はまだまだ少ないですね〜。
    リビオタワーが出来たら駅前の第三者所有地にきっと何かしらは入るとは思いますが…

    早く何も無い羽沢からある程度揃ってる羽沢になってほしいですね😂
    そうなるとひゅうまさんのブログ更新も大変になるかもですが笑

    • ひゅうま より:

      かとうさん、コメントありがとうございます。
      そうなんですよね・・・
      西谷や上星川方面に近づけば増えていくのですが、ハザコク周辺となるとめっきり少なくなりますね。
      今後周辺人口が増加すれば状況は徐々に変わっていくと思うのですが、しばらくは不便さを感じる生活となる方もいらっしゃいそうです。
      第三者所有地、習い事や学習塾の入居に期待ですね!

      ハザコクの開発が進めば進むほど当ブログの更新も忙しくなるので、嬉しい悲鳴です…!(笑)
      そうなる日が待ち遠しいです。

  2. 寿司好き より:

    面白い情報ありがとうございます。

    横国大の近くなので学問の街なのかなーと根拠なく思ってましたが意外に塾関係は少ないんですね。優秀な人は多そうなので家庭教師のバイト探しは楽に済みそうな感じですが塾自体がなければどうしようもないですね。笑

    昔から住んでた方は車社会に慣れてしまって疑問にさえ思っていない可能性もありますね。これから新しくなっていく街はどういう変遷を辿るのかすごく気になります。

    要望なのですが、スポーツ施設関連の情報もおまとめ頂けると嬉しいです。コロナとの付き合い方がわかり始めたのでそろそろスポーツも活発になると思います。(暇なときで全然かまいません。)

    • ひゅうま より:

      寿司好きさん、コメントありがとうございます。
      まさに、地の利を生かしてほしいですよね!
      リビオタワー内に入る横浜国大の関連施設というのも気になるところです。

      >昔から住んでた方は車社会に慣れてしまって疑問にさえ思っていない可能性もありますね。
      ”ないものはない”の発想で生活されてきたはずなので、この環境が当たり前として車やバスなどを使ってこられたのでしょうね。
      そう考えると、リビオタワーに越して来られる方はハザコクにとっては異質な存在になるはずなので、街の雰囲気など多方面で様々な変化が起きそうですね!

      記事のリクエストありがとうございます!
      スポーツという観点、面白そうです。屋内、屋外含め調べて記事化したいと思います。

  3. くらっしー より:

    ひゅうまさん
    第2段更新お疲れ様です!

    放課後キッズクラブについては最近私も個人で調べたばかりでタイムリーで驚きました!

    19時まで預かってくれるのは、まだまだお子ちゃんな低学年の子供を持つ共働き世帯の親にはありがたいですよね!

    我が子はしばらく先ですが超朗報でした、上星川小も近いのでうれしい笑

    また、KUMONは小学校からも近く結構近隣の家庭の子供たちも行ってる子が居そうなので、今度探りをいれてみようかと思います笑

    一方でやはりハザコクの駅周辺はポッカリ穴か空いた状態ですね…

    今後増えていくことは間違い無さそうですが、市街化調整区域の変更がないとかなり時間がかかりそうですよね…

    駅周辺にある程度揃えば、超コンパクトシティとして完結できそうですが笑

    第3段も楽しみにしています!

    • ひゅうま より:

      くらっしーさん、コメントありがとうございます。
      放課後キッズクラブ、全小学校に配備されているのも驚きでしたし、19時まで預かってもらえるのもびっくりでした!
      かなり有難い事業ですよね。

      KUMONの情報、ありがとうございます!
      学校帰りに寄れる位置というのは良いですよね。
      教室も広そうで上星川小学校の児童も多く通ってそうです。

      駅周辺はまさにこれからですね!
      とりあえずリビオ商業施設と第三者所有地に期待したいですが、どこまで網羅できるか・・・
      ある程度は長い目で見る必要がありそうです。
      それこそ羽沢池辺線の開通でも街に変化は起きそうなので、早期開通を期待したいです!

タイトルとURLをコピーしました