【現地レポ】羽沢横浜国大駅徒歩7分に5階建て賃貸マンションが建設中

羽沢横浜国大

こんばんは!ひゅうまです。

今回は、読者の方から羽沢横浜国大駅周辺の開発について教えていただいた情報があったので、実際に現地を見てきました!

↓こちらです(ありがとうございます!)

【現地レポート】羽沢横浜国大駅周辺の開発状況【2021年8月】のコメント欄より(2021年8月27日更新)

 

ということで、羽沢横浜国大駅から徒歩7分の好立地に賃貸マンションが建設中です!

たくさんの写真を交えて現地レポートをお送りします。

ひゅうま
ひゅうま

いったいどんなマンションが完成するのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

マンション概要

今回レポートする賃貸マンションの概要です。

なんと、1階部分には店舗ができる模様!広さとしてはコンビニも十分あり得ますが、どうなるでしょうか・・・

名称:アーウィン横濱羽沢
住所:神奈川県横浜市神奈川区羽沢町121‐1、117‐1
アクセス:相鉄新横浜線 羽沢横浜国大駅 徒歩7分、神奈中バス 生花市場前 徒歩1分
 
敷地面積:493.68㎡
建築面積:234.62㎡
延床面積:996.56㎡

階数:5階
構造:鉄筋コンクリート造
主要用途戸:共同住宅、店舗
 
建築主:一般社団法人 横浜市不動産管理公社
設計者:株式会社スペース・コア 一級建築士事務所
工事施工者:株式会社アイガー産業
 
戸数:29戸
間取り:1K~2DK
賃料:73,000円~125,000円
管理費:8,000円~10,000円
設備:エレベーター、宅配ボックス、インターネット無料など
セキュリティ:オートロック、防犯カメラなど

2021年9月5日撮影
2021年9月5日撮影

かなり希少な駅平坦のアドレス

今回の物件がどのエリアにあるのか、地図で見ていきましょう!

https://www.google.co.jp/maps/

このGoogle Mapsの●部分が現地になります。駅舎から北東方向に位置しています。

羽沢横浜国大駅の改札を出てメインの出入口を抜けると、左手方向に駐車場やクリエイト、右手に駐輪場や歩道橋がある位置から、右手方向(新横浜方面)に歩くと、結構すぐマンションの姿が見えてきます。

マンションまでの道のりには建物らしい建物はほとんどなく、貨物線と環状2号線に挟まれる形で歩きます。

マンションの至近まで着くと3階建てのアパートとアメックス不動産(2階建て)があり、その先がマンションになります。

羽沢横浜国大駅からマンションまでの道のりはほぼ平坦、しかも信号は一つもありません。環状2号線沿いのため、夜道も比較的明るいと思われます(ただ、人通りはおおくないかも)。

羽沢横浜国大駅周辺は高低差が激しく、駅舎のある位置が谷の部分になっています。ほとんどの物件はアップダウンを経ないと駅までたどり着かないのですが、本物件はかなり希少な平坦アドレスとなっています!

5階建てマンションの外観はこちら!

様々な方向からマンションの外観を撮影しました。

環状2号線に背を向ける形で建っており、大通りからはバルコニー側が全く見えないようになっています。

↓環状2号線を挟んだ反対側から撮影(正面)

2021年9月5日撮影

↓羽沢横浜国大駅方面から撮影(側面)

2021年9月5日撮影

↓新横浜方面から撮影(側面)

2021年9月5日撮影

↓1階は店舗と駐車場

2021年9月5日撮影

相場とかけ離れた賃料設定?

不動産サイトのSUUMOには、ほぼすべての部屋の賃貸情報が掲載されていました。

10月完成ということで、9月から入居者を募集し始めたのでしょうか。

SUUMOの掲載情報を一覧にして表にまとめました。

出所:https://suumo.jp/

単身や二人暮らし向け?

20平米前後の1K、30平米前後の1DK、40平米前後の1LDK~2DKということで、単身者や二人暮らし向けの物件でしょう。

2階と3階は1Kのみ、4階と5階に1DKや1LDKがある配置です。

賃料も管理費も高い!

賃料は1Kの73,000円から2DKの125,000円まで、管理費は8,000円~10,000円です。

例えば、2階1Kの部屋では賃料73,000円+管理費8,000円で、月々81,000円の支払いになる計算です。

 

賃貸情報サイト「CHINTAI」で羽沢横浜国大駅周辺の家賃相場を調べてみると、

https://www.chintai.net/kanagawa/ensen/000020244/rent/

1Kの家賃相場は52,000円でした。この条件は徒歩20分、築年数は問わずというもの。

アーウィン横濱羽沢は新築・駅徒歩7分・平坦・鉄筋コンクリートマンション・オートロックなどなど付加価値は盛りだくさんなので単純には比較できないですが・・・

それにしても家賃が高い印象を受けますね。

ちなみ相鉄東急直通線で隣の駅となる新横浜駅の1K家賃相場は70,000円でしたので、それよりも高い金額になります。

 

車やバイク利用者は環状2号線が目の前、鉄道利用者は相鉄JR直通線に加え、来年度中には相鉄東急線も使えるようになるわけですから、交通利便性は抜群に良い立地ではあります

各種マーケティングを実施した上でこの値付けですから、基本的にはこの賃料および管理費で入居者が埋まる想定なのでしょう。

駅前の再開発が進んできたら交通利便性に加え居住環境も大幅に改善されます。その時の周辺相場は一体どうなっちゃうんでしょうね。今から心配です。

おわりに:賃貸物件の相場も今後どんどん上がるはず

これまで公示地価や建売住宅の価格などを見てきた中で、初の賃貸物件に関する記事でした。

アーウィン横濱羽沢の賃料は個人的にはかなり驚きの設定だったのですが(高い!)、今後はこの金額設定がスタンダートになっていくのでしょう。

 

羽沢横浜国大駅から徒歩10分の距離には横浜国立大学がある訳で、これまで大学生の下宿先として選ばれてきた街という側面もありましたが、今後は賃料の上昇とともにターゲット層が変わっていくかもしれませんね。

現にアーウィン横濱羽沢は大学生向けというよりは一人暮らしやDINKSの社会人向けといった様相ですよね。

1部屋あたりの広さや設備仕様などの面でも、今後建設されるアパートやマンションでは変化していく可能性は十分ありますね。

土地や建売住宅に加え、賃貸物件の動向もウォッチしていきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログ村に参加しています。

この記事が良かったと感じたら、クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

  1. くらっしー より:

    以前コメントした者です、引用ありがとうございます!笑

    ちょうど5日(日)の朝に娘を連れて散歩がてら、このマンション付近歩きました!

    私も見たときに、強気すぎる値段設定で、「ここは都内の飛び地か?」と思ったほどでした笑

    詳しい解説ありがとうございます、今後も楽しみにしております!

    • ひゅうま より:

      コメントおよび情報提供ありがとうございます!

      やはり賃料設定はかなり強気の印象ですよね・・・
      新横浜駅で再度調べたところ、駅徒歩6分の新築1K(24.84㎡)でも管理費込みで80,000円だったので、本当に新横浜を超えてきたようです。

      周辺物件もこの賃料設定に引っ張られてしまうと、なかなか住みづらい街になってしまいますね。

タイトルとURLをコピーしました