>羽沢横浜国大駅は本当に街力がないのか?【検証記事】

羽沢横浜国大駅徒歩15分圏内の無人農産物直売所4選

羽沢横浜国大ブログをご覧いただきありがとうございます。

羽沢エリアの魅力の一つとして、農地と住宅地の距離が近いことが挙げられます。

駅から少し歩いただけで畑が一面広がる景色に出会えるのは、横浜市内でも珍しいのではないかと思います。

そうした中、羽沢横浜国大駅周辺には羽沢エリアの農家が運営する農産物直売所が何軒もあります。

今回は、羽沢横浜国大駅から徒歩15分圏内にある無人の農産物直売所を4軒紹介します!

 

目次

駅徒歩8分:平本農園(羽沢町)

【基本情報】
直売所名:平本農園
住所:横浜市神奈川区羽沢町498付近
営業日:週3日(月・水・金)
営業時間:朝6:00~

 

羽沢横浜国大駅からは、環状2号線を横断して徒歩8分ほどで平本農園に行くことができます。

直売所は小屋となっていて、その中にたくさんのコンテナがあります。

平日の午後に訪問しましたが、大根1本が100円、キャベツ1玉が150円、ほうれん草1束が100円などで販売されていました。

スーパーで購入するよりお買い得だと思います。

なお、平本農園で検索すると、同じ神奈川区羽沢町にもう一つ直売所があることがわかりました。

サイトのヘッダー画像です
https://store-16130.business.site/

住所は横浜市神奈川区羽沢町1795で、羽沢横浜国大駅からは徒歩26分となっています。

公式HPやInstagramのアカウントがあり、かなりきちんとした運営をされているようです。

羽沢横浜国大駅徒歩8分の平本農園と同一なのかわかりませんが、気になる方はぜひ両方行ってみてください!

公式HP:https://store-16130.business.site/

 

駅徒歩8分:金子野菜第1直売所(羽沢南3丁目)

【基本情報】
直売所名:金子野菜第1直売所
住所:横浜市神奈川区羽沢南3丁目34付近
営業日:週3日(月・水・金)
営業時間:不明

 

羽沢横浜国大駅からは、環状2号線沿いを西谷方面に進み、わき道の坂を登った先にあります。

直売所は自動販売機型です。駐車場が2台分用意されています。

写真左側のビニールハウスは金子野菜直売所の農園だと思われます。

平日の午後でしたが、唯一にんじんのみが残っていました。

直売所の中には掲示板があり、様々な情報が掲載されていました。

イチゴの販売なども行われるようですね。

金子野菜直売所はInstagramで情報を発信しています。

野菜の生育状況や営業時間などを随時更新しているようです。

金子野菜直売所 公式Instagram:https://www.instagram.com/kanekoyasai/

駅徒歩10分:金子野菜第2直売所(羽沢南1丁目)

【基本情報】
直売所名:金子野菜第2直売所
住所:横浜市神奈川区羽沢南1丁目32付近
営業日:週3日(月・水・金)
営業時間:不明

 

羽沢横浜国大駅からは、JR貨物線の反対側に行く必要があります。

横浜国立大学へアクセスする際に通る道ですね。

直売所の前面道路が神奈川区と保土ヶ谷区の区境となっており、道路の反対側は保土ヶ谷区常盤台です。

複数台停められる駐車場や飲料の自販機が用意されています。

写真の左側にあるビニールハウスでは作物を生育している様子が見受けられなかったので、金子野菜直売所の所有物でないかもしれません。

こちらの自動販売機はすべて完売となっていました。

この周辺は住宅街なので、周辺住民の行きつけになっているのかもしれないですね。

第1直売所と同様に掲示板が用意されています。

 

駅徒歩13分:名称不明(羽沢南3丁目)

【基本情報】
直売所名:不明
住所:横浜市神奈川区羽沢南3丁目7付近
営業日:不明
営業時間:不明

 

羽沢横浜国大駅からは、住宅街を通り徒歩13分の所にあります。

小さな小屋が一つあるだけで、看板などはないため初見では見つけにくいかもしれません。

写真の中央にあるビニールハウスが一つの目印になるかと思います。

小屋の中にはボードがあり、販売している野菜と販売価格が記されています。

野菜は日よけの下にあります。

営業日や営業時間などが不明のため、なかなかハードルが高いですが、フラッと散歩がてら行くくらいがちょうどよいかもしれませんね。

 

おわりに:直売所が豊富なのは羽沢エリアならではの魅力

羽沢横浜国大駅から徒歩15分圏内に4か所の農産物直売所がありました。

徒歩10分圏内に限定しても3か所ということで、駅周辺にこれだけ農産物直売所が充実しているのは貴重だと思います。

既存のまちづくりプランでは、羽沢エリアにおける農地の保全を掲げているので、今後も農産物直売所は継続されるのではないかと思います。

 

上記4か所以外に羽沢横浜国大駅周辺で農産物直売所をご存じの方がいらっしゃいましたら、コメント欄にて情報提供いただけると嬉しいです。

今後、本記事をアップデートしていきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事のシェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

横浜市在住歴10年弱。街の変化を眺めるのが好きです。羽沢横浜国大を中心に、横浜市内の再開発や商業施設などを発信するブログを運営しています。

Twitterでも情報発信しています!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • 毎回楽しく拝見させて頂いております!!
    無人販売所ですが、羽沢団地前バス停の掲示板に地元の小学生が作成したマップがあってそこに色々書いてありますね!

    • もりさん、コメントありがとうございます。
      また、貴重な情報も大変有難いです!
      地元の小学生が作成したマップ、信憑性が高そうです。
      今度現地を訪問した際に確認してみます!!

  • まだ利用はした事ないですが、うちの近くにも無人の販売所がありまして気になっていたので記事化していただけて助かります。

    Twitterの方にかかれてましたけど、川和町駅にはちょっと縁がありまして、再開発の動向はとても気になってます〜

    羽沢横浜国大駅だけだとネタ探しが大変そうだし、川和町駅だったり新横浜駅も無理の無い範囲で追っかけてもらえたら自分はとても嬉しいですね笑

    これからもブログ楽しみにしてます。

    • かとうさん、コメントありがとうございます。
      農産物直売所の存在がずっと気になっていたので、お役に立てれば嬉しいです!

      羽沢横浜国大駅は再開発の進捗状況がまだまだゆっくりなので、なかなか新しい情報に出会えないのが辛いところです。。
      自分自身、再開発や大規模分譲について広く興味関心があるので、今後は横浜市内の情報も扱っていけたらと思っています。
      早速第一弾して川和町の再開発記事を更新したのでご覧いただけると幸いです。
      引き続きよろしくお願いします!

  • メディカルプラザ羽沢横浜国大についに小児科が入るという情報が掲示されてました。5月ですね。どんどん駅前が整っていき楽しみです。

    かとうさんのおっしゃる通り、新駅である東横線回りも気になりますね。

  • 寿司好きさん、コメントありがとうございます。
    ついに4つのクリニックが揃うのですね!楽しみです。
    新たな開発が駅周辺で始まらないかな、と期待していますがなかなかHAZAWA VALLEYに続く開発が進まないですね。。

    リクエストもありがとうございます!新横浜や新綱島などレポートできたらと思っています。

コメントする

目次