【スーモカウンター】デメリット解説!予約をキャンセルした3つの理由

注文住宅

こんにちは!ひゅうまです。
「2022年中に注文住宅を建てて住み始める!」という目標を立てたものの、何をしたらよいのかわからない・・・。
そんな私は、SUUMOカウンターに行ってみようと予約したのですが、結局キャンセルしてしまいました。2021年4月のことです。

今回は、どうしてSUUMOカウンターを予約したのか、そして、せっかく予約したのに何故キャンセルしたのかの2点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

よく聞くSUUMOカウンターのメリット・デメリット

まず、SUUMOカウンターを予約する前に、メリットとデメリットについて調べました。
色んな人が体験談を書いていて、それらを参考に予約の検討を行いました。

メリット
・注文住宅建築の知識を学べる
・予算やローンについて相談できる
・設備などの保証サービスがある

デメリット
・スタッフは住宅の専門家ではない
・紹介先がSUUMOカウンターの提携先に絞られる
・ハウスメーカーと打合せ後、スタッフから必ず電話がある

SUUMOカウンターを予約した理由は?

さて、私がSUUMOカウンターを予約した理由は、以下の2点。

①「はじめての注文住宅講座」を受講したかった

これまでは建売住宅を検討していて、住宅購入に関する本を買って勉強していたのです。でも、注文住宅に切り替えた際に、一体何から始めれば良いのか見当もつかなかった。
そんな中、SUUMOカウンターのHPには「はじめての注文住宅講座」という、今の自分にぴったりの講座の案内があったのです。
「これから先の進め方や注意点などを教えてもらえるかも!」と期待しました。

②一歩前進できると思った

「まずは何か目に見える形で動き出さなきゃ!」と思ったのです。
日々SUUMOで土地や建売住宅の新着情報を見ることだけで何もしていなかった私・・・
SUUMOカウンターに行くことで、家づくりが一歩前進すると考えました。

予約をキャンセルした3つの理由

せっかく「はじめての注文住宅講座」を予約し、事前アンケートに答えて万全の準備をしていた私。しかし、予約から2日後、キャンセルの旨をコールセンターに電話しました。
(キャンセルは、メールではなく電話でしなければならない規約でした・・・)

心境が変化した理由は、次の3点。

①施工会社の選択肢が狭まる

このことを理解して予約したはずなのですが、気持ちに迷いが出てしまいました。というのも、注文住宅づくりはまだまだ始まったばかり。
一歩目も踏み出していない段階で、既に数社に数社に絞ってしまっていいのだろうか?
自分たちが建てたい家について考えがまとまっていないのに施工会社が決められるのか?
そういった想いが出てきてしまいました。
 
まずは自分たちでできることがあり、その先にSUUMOカウンターに頼るかどうかの選択肢があるのではないか、と考えたのです。

②スタッフが住宅の専門家ではない

SUUMOカウンターは、言わば「注文住宅の仲介業者」であり、注文住宅を建てたいという顧客と施工会社を結び付ける役割。住宅の専門家ではないため、あくまで最低限の知識しか保有していないのではないかと思ったのです。
 
元々本を買って勉強を始めていた私たちは、「はじめての注文住宅講座」という誘い文句に乗っても、得るものが少ないのではないかと感じ始めました。

③不透明なお金の流れ

予約をキャンセルした最大の理由はこちらです。最初はSUUMOカウンターのHPに記載のあった言葉を信じ、「相談料金が建築費用に上乗せされることはないんだな~」と気楽に考えていました。
 
しかし、インターネット上でハウスメーカー勤務の方の声を見つけ、そこには「契約金額の5%がSUUMOカウンターに渡る契約となっている」との記載が・・・。
つまり、3,000万円の建築契約を結んだら、SUUMOカウンターに150万円が渡るということ
 
その150万円が契約金額に上乗せされているのか、それとも、SUUMOカウンターの言う通り施工会社の販売促進費から捻出されるのかは明らかではありません。ただ、施工会社に直接連絡を取った場合と、SUUMOカウンターを経由した場合では、かたや150万円が発生するのだから契約金にも大なり小なり影響があると考えるのが普通ですよね。

夫婦で辿り着いた答えは、「自分で施行会社をゼロから探す手間が150万円なら、苦労してでも自分たちで地道に探そう」ということでした。

おわりに:自分たちで見極める力が求められている

結局SUUMOカウンターに行かなかった私たちは、振り出しに戻る形となってしまいました。でも、まず自分たちでやるべきことが明らかになったと思います。
 
様々な情報収集をすること、自分たちの考えをまとめること、計画を立てること・・・
どれもぼんやりしていて取り掛かるのが難しいですが、これを乗り越えてこそ楽しい家づくりが待っているはず。
 
住宅の購入は数千万円単位のお金が動くビッグイベント。だからこそ、きちんと自分たちで見極めて行動する必要があると思いました
SUUMOカウンターに行くかどうか迷っている方も、是非納得のいくまで情報収集をして結論を出してほしいですね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

注文住宅
スポンサーリンク
横浜まちいえブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました